事務所案内

理念

M&A総合法律事務所は、四大法土屋勝裕律事務所(長島大野常松法律事務所)とM&Aアドバイザリー業務などを行う国際法律事務所などで合計10年以上勤務し、弁護士でありながら米国ビジネススクールに留学し、経営理論・財務理論・交渉理論を専攻し、それを弁護士業務に応用し、自ら300件以上のM&A案件や大型裁判を手がけてきた代表弁護士が、顧客の立場から真に必要な法律事務所・弁護士事務所を作る目的で、下記の理念で設立されました。

  • 常にクライアントの最善の利益を実現するためにはどうすればよいかを中心に考え、クライアントと二人三脚で、各問題に一緒に悩み、従来の枠にとらわれず考え、常にチャレンジする。
  • これまで大企業中心に提供された付加価値の高いリーガルサービスを広く提供する。
  • 法律事務所・弁護士の職域にこだわらず、関連するコンサルティングサービスやアドバイザリーサービスも積極的に提供する。
  • 顧客や専門家やコンサルタント・M&A業者とのネットワークを尊重し、相互に尊重し、相互に高め合い、相互にWIN-WINの関係を構築する。
  • 全国のクライアントに独自のサービスを迅速に提供できるよう支店の全国展開を進める。
  • 国際的な専門家ネットワークを尊重し、グローバルレベルで独自のサービスを広く提供する。
  • 事務所の組織化、システム化、ノウハウの共有、トレーニングを行い、法律事務所のプラットフォーム化を推進する。
  • このような理念を有する法律事務所でありつつ、気軽に相談でき、親身に対応する法律事務所・弁護士事務所を目指す。

何卒よろしくお願い申し上げます。
M&A総合法律事務所 代表弁護士 土 屋 勝 裕

事務所概要

事務所名 M&A総合法律事務所
【関連組織】
M&A総合アドバイザーズ
M&A総合会計事務所
M&A総合税理士事務所
M&A総合社会保険労務士事務所
M&A総合相続財産再鑑定士事務所
M&A総合固定資産税再鑑定士事務所
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4丁目1−9ロイクラトン虎ノ門6階(※4/24に移転しました)
連絡先 TEL: 03-6435-8418 (代表)
FAX: 03-6740-6430
創業 2012年4月
代表者 弁護士  土屋 勝裕 (東京弁護士会) 26775

 

地図

東京都港区虎ノ門4丁目1−9ロイクラトン虎ノ門

大きな地図で見る

 

M&Aに関するご相談は、M&A弁護士・M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。
ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

お問い合わせ・無料法律相談